読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

園藝地獄

終わりの見えない植物栽培記

ヘンな名前の植物を12種まとめた本が出る

雑記

──予定です(ボソッ)
f:id:suzu_take:20160917210409j:image

来る10月8日に浅草は都立産業貿易センターで催される「第4回Text-Revolutions」にちょっとした同人誌を出すことになり、締切が目前に迫る中ようやっと表紙ができたのでせっかくだからブログにも載せておく。

色塗り段階で盛大にはみ出したり擦っちゃったりしたところはフォトショップ先生の力で事なきを得たよね……。心からありがたいと思ってます。Adobe本社の方角には足を向けて寝ません。

 

内容はといえば、珍妙な名前の植物について、説明をしたりしなかったりする本、になっている。

……なんだかよく分からないですね。ニッチなことは確かだけど、植物のことを何も知らなくても面白くなるようにはしてるつもり。

 

そもそもこの本は、縁あってイベントに誘われ、せっかくだから何か書いてみれば?と何から何までお膳立てされて書き始めたもの。仕事終わりと休日にチミチミ書くのは大変なことには違いないけど、好きなものを形にするいい機会に恵まれたと思っている。きっと自発的に書くことはよほどのことがない限りなかったろう。相方の何気ない誘いがまたとないチャンスになった。ありがとう。

 

で、こちら↓がその相方が出す本。すでに印刷まで済んでるという仕事の早さ……。こいつ……できる……ッ!!

サークル名:パヴォニア前派

卓配置:D7

情報がまとまってるから勝手にリンク貼る。事後報告だけどメンゴメンゴ。

こちらの卓の端っこに僕の本が置かれる。

……予定。……置かれます。置きます。大丈夫です。

  

さーて、こうして対外的に書いちゃったからには締め切り間に合いませんでしたーダメでしたー落としましたーは通用しないぞ!ヒョーーー!!(バルログ

 

 

──────────

10月6日 追記

先日無事に原稿を印刷所に入稿できまして、問題なく刷り上がればイベントに出せる状態が整いました。開催日の一週間前に入稿した格好ですがこんなのは心臓に良くないし、実際脱稿してから急に体の具合が悪くなったので、締切は本当に余裕を持って設定し絶対遵守すべきものと心得ました。

ひとまず当日用の名刺も刷り上がったので自分が用意するものはおおよそ揃ったのかな、といったところ。相方の方も準備が済んだとのことで後は当日を迎えるのみ!

売れるといいなあ。どうなるかなあ。

 

 

──────────

10月8日 追記

テキレボ4、無事に終了しました事をご報告申し上げます。やったぜ。

懸案事項だった印刷の出来も問題なく仕上がっており、時間通りに会場に納品されました。

小説メイン(それ以外にも詩や占いコーナー、アンソロ朗読コーナーなどもありました)のイベントで、若干浮き気味な内容のこの本がどこまで売れるかヒヤヒヤものでしたが、結果的には思いのほか売れてくれたのでホッと一安心。お買上げ頂いた皆様にはお礼の言葉もございません。在庫はしっかり残ってて赤字と言えば大いに赤字なのだけど、それでも気持ち的にはたっぷりお釣りがくるくらい楽しく過ごせた一日でした。

 

なんにせよこれにて一旦一区切り。お疲れ様でした。