園藝地獄

終わりの見えない植物栽培記

実生

エンタンドロフラグマが水を欲しがっている

元気に茂っているように見えるエンタンドロフラグマ・カウダツム。今のところ虫に食われたり(去年食われた)病気になったり(一昨年なった)はしてないです。 しかしよくよく見ると幹にシワが寄っていた。そうだった。こいつ水が足りなくなると幹ごと萎れて…

コミフォラ・モリス、ややしなる

アフリカ出身だけあって流石の耐暑性。プラコップの乾き切った土の向こうにヌーの大群が見えてきそうな勢いでアフリカンパワーをアピールしてくる。それでも、一ヶ月程水やりせず暑い室内に放置してると、ピンピンしてたフィジカルエリートもちょっと葉をし…

せっかく剪定したコミフォラ、徐々に元に戻り出す

明らかに他の株より活動量が多い。なんなのこいつ。 間延びした分を剪定して制限したつもりだったのに、もう持ち直して葉を展開し始めている。水すら制限してるのにどういうことなの。元々この株は子葉が変形してて、成長点に影響があったせいか本葉の展開ま…

沈黙していたディオスコレア・シルバチカが発芽した

ディオスコレアはなかなか動きが読みにくい。元気な株はとことん元気だし、少し前まで葉を出していた株がいつの間にか丸坊主になっていたりする。 それでも株そのものが頑健なのは共通らしく、しばらく様子見してたらこうして新芽を出してくれた。塊根部がガ…

エンタンドロフラグマ・カウダツムの経過

よく茂っております。これと言って異変もなく至って順調。 強い直射日光で弱るのはわかってるので、今の軒下の環境は割と合ってるのかも知れない。明るく爽やかな黄緑色と、縁のフリル感が可愛いですね。 可愛いよね。可愛いって言って。

フィカス・イリキナ、夏を目前に散る

生き残っていた4つの実生株のうち一つが轟沈。 明らかに成長不良だったので、個体として弱いのか、環境の違いか、なんにせよ夏を越せることはあるまいと思ってました。結果的に梅雨明け前に死亡のお知らせです。残念だけど、どっこい綾波レイばりに代わりが…

徒長したコミフォラ・モリスの剪定(季節外れ)

コミフォラ・モリスの一株が妙に間延びし始めた。それだけなら来年辺りに剪定すればいいやーと静観してたら徐々に緑色の部分が茶色く木質化してきてしまった。 完全に木質化したら剪定の傷が癒えるのに時間がかかってしまうのでは……?そんな気がしたので思い…

フィカス・イリキナ播種から3ヶ月記念

早いものでイリキナの種を蒔いてから3ヶ月です。四半期でこの成長率。遅い。 ゆっくり育つとは聞いてたからこんなものかとも思うがもうちょいスクスク育つんじゃないかって期待もしてたし、期待しただけの落胆もちょっとだけある。個体差なのか発育に差が出…

ブルセラ・ファガロイデスを植え替えました

ブルセラを植え替えました。 と言っても簡単に、ですけど。ビニールポットからプラコップ実生床の失敗鉢にポンと移動しただけ。 こちらが元の失敗鉢。そもそもの実生に失敗した上、スペースが空いてるからと剪定した群卵の枝をばら撒いて、あわよくば発根し…

コミフォラ・モリスの経過

剪定もしてないのに勝手に枝分かれし始める物分かりの良さよ。みんな順調に葉や枝を展開しています。 だんだん個性が出てきたね。可愛い可愛い。

エンタンドロフラグマ・カウダツムの経過

無事に葉を展開し始めました。関東の梅雨入りとほぼ同時。活動がいよいよ本格的になってきて嬉しい限りです。風通しの良いところに置いてカビや根腐れに注意して夏を迎え撃ちたいところ。

放置プレイにも難なく馴染んできたディオスコレア・シルバチカ

冬の間さほど活動が鈍らなかったシルバチカが本格的にお目覚めした様子。何もしてないのにお元気ですこと。 剪定しようと思ってたけど、末端が枯れこんだ結果勝手に枝が分岐しだしたので、もう本人の意思に任せることにします。 なかなか塊根部が大きくなら…

剪定したアデニウム・オベスムも動き出しまして

新芽がワッと出てきた。へえ〜お前はそんな風に芽を出すのか。 そういえば店で売ってる奴ってこんな感じに株元が太ってて枝がいっぱいに仕立ててあるもんな。なるほど、あれは剪定の結果なのな。ひとつ勉強である。成長期みたいなのでマグアンプを撒いておき…

エンタンドロフラグマ・カウダツム、秘めやかに新芽を吹く

エンタンドロフラグマが動き出しました。このところ気温高かったからね。 沖縄では梅雨入りしたそうなので、前線が関東に来るまでにしっかり葉を展開してほしいですな。 もうじき実生3年になるこの株。 日照不足に悩まされたり病気になったりでかい芋虫に葉…

バーキーちゃん、出揃う

剪定を施したエレファントリザ・バーキーが無事芽吹きました。でかしたぞ。褒めてつかわす。 まあ危なげなくってところかしら。これでバーキーは全ての株がきちんと春を迎えることができた。 今シーズンはプラカップで様子見して大丈夫かな?一応そのために…

コミフォラ・モリスも活動開始

ちょっと前にブルセラ・ファガロイデスが新芽を吹いて活動を再開したのに続き、親戚関係のコミフォラ・モリスも動き出しました。 成長速度が遅い割に全体的にクネクネしてます。このひねくれ具合が上手いこと味になってくれれば万々歳で、むしろ摘心して枝分…

エレファントリザ・バーキー、豆だけあってよく育っている

ニョロニョロです。 エレファントリザ・バーキーの実生株のうち、あえて剪定しなかった株です。順当に新芽が萌え、そのままの勢いで葉を展開し始めました。 魅惑の偶数羽状複葉。かわいい。枝分かれしているようにも見えるのでそれはそれで喜ばしい。わさわ…

フィカス・イリキナの経過観察

ゆっくりながらも着実にフィカス・イリキナが育っている。本葉がようやく視認できる大きさになってきた。底穴のないプラカップで育てているのだけど、発芽させるまで毎日やっていた霧吹きの水分が未だに乾かないままここまできている。もう発芽してから一ヶ…

ブルセラの葉がしっかり展開してきた

去年買った実生のブルセラ・ファガロイデス。もっと難物かと思ってたけど思いの外スクスクと育っている。かわいい。 他のカンラン科の植物より立ち上がりが早いし、成長速度もやや早めなようだ。GWには植え替えよう。こいつには養分が必要だ。

フィカス・イリキナの種、遅れて発根

あのー、えっと、なんか芽出てました。 フィカスです。2つ出たっきり動きがなかったからすっかり諦めてた。剪定した群卵の枝とか置いてたわ。 左の。 右の。先月末頃に播種したからもうじき一ヶ月というところですか。 ね、ほんとにね、今頃になって出ると…

春の陽気に誘われ、エレファントリザ・バーキー、始動す

バーキーちゃんが冬の休眠期からお目覚めです。危なげなく冬を越せたので良かったです。 冬の間は室内の日当たりのいいところで週イチペースでチョロっと水やりしていた程度。葉が落ちて枝の先が多少枯れたくらいのダメージで済みました。 新芽は生きてる枝…

パキコルムス・ディスカラー全滅!!!!!

ふぁっきゅー昨晩カビの発生を確認したパキコルムスですが、今朝方見てみるとお腐れになられておりましまし…… これにて今回のパキコルムスの実生株は全滅となりました…… 悲しい……いっぱい悲しい……これで二度挑戦して二度とも失敗、その上どちらも播種から一…

パキコルムス・ディスカラーにカビがあああああああ

本葉が出始めたばっかりでそりゃないよ! 子葉にカビ!ふわっふわの綿菓子みたいなカビが!!ひとまずベンレート溶液で殺菌して、余分な水っ気はティッシュで吸い取って一晩様子見だね……。昼間温かかったからなああああ カビも育つよなあああああ お願いだか…

フィカス・イリキナが無事発芽

プラカップ実生床で播種したフィカス・イリキナが芽を出しましたよ。やりました。正確には昨日の時点で出てたんですけどね。昨日は発芽を確認するだけしてソッと蓋を閉じました。それはともかく、1mmにも満たない小さな種から、小指の爪の先程もない小さな…

フィカス・イリキナ発根!フィカス・イリキナ発根!

播種から二週間で出ました!フィカス・イリキナがようやっと発根した! 同時に2個も出た!めでたい!ブッダの誕生日(4月8日です)に動き出すとはなんたるおめでたさ!合掌!チーン画像をアップしてはみたものの、蒔いた本人しか分からないような些細な変…

エンタンドロフラグマ・カウダツム実生株の近況

我が家の実生株としては最古参になる3年目のエンタンドロフラグマ・カウダツム、春を迎えて何やら幹の色が茶褐色になってきた。日焼けしただけかな?日焼けにしては幹の上部は色の変化がないからそれもおかしいか。ちょっとよく分からないですね。 発芽には…

アデニウムの断頭式

2歳にもならない実生株のアデニウム。 初の剪定です。春なので思い切ります。一年目かなり成長不良でコジンマリしてたこいつらも、昨シーズンで剪定が必要なくらいに立派に徒長してくれました(白目) まさかね、冬の間の室内管理でもスクスク育つとは思って…

パキコルムス・ディスカラー、実生苗が早速撃沈

疲れて仕事から帰ってきてみたらこれですよ。 子葉が展開するかしないかってところまで来てたのに、前触れなく根から腐り落ちてあっという間にご臨終です。 気軽に腐りすぎでしょうよ。カジュアルか。死すら普段着感覚か。以前パキコルムスを実生した時とほ…

年度明けと同時にパキコルムス・ディスカラーが発芽したぞ!!!

発芽ーー!!!先週の日曜に播種して昨日発芽を確認しました!発根から葉を展開し始めるまでに数日かかったけど、まあ順調と言っていい範疇でしょう。 他の種も芽吹きました!これで5個中2個の発芽です。割合にすると40%なのでなかなか個人的には安心感の…

パキコルムス・ディスカラー、無事発根!

今朝、パキコルムスの発根を確認しました。 日曜に蒔いて3日目に発根なら上々の結果ではないでしょうか。前回は2日で発根、3日目には発芽までしたので、今回も同様のテンポの良さで行ってほしいものです。現状では1/5の発芽率が、今後どれだけ上がるやら…