園藝地獄

終わりの見えない植物栽培記

フィカス・イリキナ

フィカス・イリキナ、夏を目前に散る

生き残っていた4つの実生株のうち一つが轟沈。 明らかに成長不良だったので、個体として弱いのか、環境の違いか、なんにせよ夏を越せることはあるまいと思ってました。結果的に梅雨明け前に死亡のお知らせです。残念だけど、どっこい綾波レイばりに代わりが…

フィカス・イリキナ播種から3ヶ月記念

早いものでイリキナの種を蒔いてから3ヶ月です。四半期でこの成長率。遅い。 ゆっくり育つとは聞いてたからこんなものかとも思うがもうちょいスクスク育つんじゃないかって期待もしてたし、期待しただけの落胆もちょっとだけある。個体差なのか発育に差が出…

フィカス・イリキナの経過観察

ゆっくりながらも着実にフィカス・イリキナが育っている。本葉がようやく視認できる大きさになってきた。底穴のないプラカップで育てているのだけど、発芽させるまで毎日やっていた霧吹きの水分が未だに乾かないままここまできている。もう発芽してから一ヶ…

フィカス・イリキナの種、遅れて発根

あのー、えっと、なんか芽出てました。 フィカスです。2つ出たっきり動きがなかったからすっかり諦めてた。剪定した群卵の枝とか置いてたわ。 左の。 右の。先月末頃に播種したからもうじき一ヶ月というところですか。 ね、ほんとにね、今頃になって出ると…

フィカス・イリキナが無事発芽

プラカップ実生床で播種したフィカス・イリキナが芽を出しましたよ。やりました。正確には昨日の時点で出てたんですけどね。昨日は発芽を確認するだけしてソッと蓋を閉じました。それはともかく、1mmにも満たない小さな種から、小指の爪の先程もない小さな…

フィカス・イリキナ発根!フィカス・イリキナ発根!

播種から二週間で出ました!フィカス・イリキナがようやっと発根した! 同時に2個も出た!めでたい!ブッダの誕生日(4月8日です)に動き出すとはなんたるおめでたさ!合掌!チーン画像をアップしてはみたものの、蒔いた本人しか分からないような些細な変…

春の播種祭り(パキコルムス・ディスカラー&フィカス・イリキナ)

今年度も残りわずか。 桜の開花宣言もなされ、季節は一歩一歩春へと向かっているわけですが、まだまだ夜は寒いし日中もマフラーを巻くか巻くまいか迷う日もちらほらある今日この頃です。冬とも春とも言いきれないどっちつかずのこの季節、園芸者は重い腰を上…