読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

園藝地獄

終わりの見えない植物栽培記

センペルビブム・シー・ウィリアム

攻勢に転じるシー・ウィリアム

ウィリアム王子がどんどんでかくなって、家主である火星人ことフォッケア・エデュリスと肩を並べるほどの大きさになりつつある。居候のくせに生意気だぞ。 その上一斉にランナーを伸ばし始めた。一気に鉢内のイニシアチブを取る戦略か。動きの鈍い火星人に対…

センペルビブム・シー・ウィリアムがにわかに大きくなったような

冬の間、じっとしていたウィリアム王子(僕が勝手に王子と呼んでます)がのそのそと動き出したご様子。正直定期的に眺めてないと分からないくらいの変化しかしてないけど変化には違いない。まあね、王子は火星人の鉢に間借りしてる身分だからあんまりグイグ…