園藝地獄

終わりの見えない植物栽培記

シゾバシス・イントリカータ

順調そのものシゾバシス

ニョキニョキ延びております。系統樹みたいでカッコ可愛いですね。上の方だけ明るい黄緑色なのもいい。なんていうか、鮮!って感じ(伝わらないニュアンス)。 よく見ると枝の先端に花芽が出ていた。 うーん、地味!ここから楚々とした花がパッと開くから今…

分岐を開始したシゾバシス・イントリカータ

先日新芽を出したシゾバシスが、早くも枝分かれし始めた。かわいい。 こうして二股に分かれた枝がまた二股に分かれ、その先で更に二股に……っていう、枝分かれの仕方の明快さがとにかく好きなヤツなので、オンシーズンを迎えてからというもの、ついつい眺めて…

シゾバシス・イントリカータの新芽がニョロっと出た

放っておいたらいつの間にか芽が出てた。ニョロリ。 去年も1月末には新芽が出てたから、引っ越しによる環境の変化を加味すれば順当といったところでしょう。ここからワッと枝が伸びて2ヶ月もすればニョロニョロの立派な枝ぶりになるんだよな。いやあ、安定…

【朗報】シゾバシス・イントリカータの傷がほぼ消えた

昨年、鳩かカラスについばまれて(食べられてはいない)このような酷い姿になってしまったシゾバシスが、一年かけて勝手に傷を治していたご様子。 心なしか全体にムチッとしたかな? 深く抉れた傷が内側から膨らんで治ったような感じ?古い皮を脱ぎ捨てるよ…